Fishing & 日記

61



5/22~5/28の1週間、出張いたしますので、出荷などの通常業務は5/29よりとなりますのでお願いいたします。

写真はプロップスプーン Classico 3g

プロップスプーン中、最も肉薄で低速でもプリプリと良く動きます。管理釣り場でも活躍しそうなサイズですね。
秋にかけての入荷となります。

写真のカラー以外にプレーンのシルバーやゴールド、50/50
なども予定しています。



渓流用やアジングの小型枠ネットなどにお勧めのカラフルな交換用ラバーネットを作りました。

サイズ12型 直径 31.7cm 底直径 23.3cm 深さ 24cm 自重 140g 材質 ラバー 

写真の色目以外にも、ブルー、グリーン、イエローを使ったカラーオーダーも承ります。

オーダーの場合、製作日数は約1か月です。材料品切れの場合はご容赦ください。

お近くの釣具店様でも取り寄せ可能と思いますので、ぜひお問い合わせくださいませ。


ブラウンの装着イメージ(ハンドル、フレーム別)


グラデーションカラー ブラウン+パープルの装着イメージ(ハンドル、フレーム別)



小さなものなんですが、かねは商店のロゴステッカー作ってみました...

紫外線カット、防水仕様のしぶといシールなのでいろんなところに貼っていただけます。
これよりご注文いただいたお客様のお荷物にオマケとして同封したり...のちに作る予定のパンフのオマケやら...
イベントに来てくださった方へのごあいさつ代わりなど、

一応は非売品あつかいです...

それでもとりあえずシールだけほしい!!という方は封筒の中に返信用封筒を入れ、返信用封筒に郵便番号、住所、お名前を明記の上、【返信用82円切手を同封の上】かねは商店までお送りください。同封いただいた返信用封筒に入れてステッカーを郵送いたします。

一枚だけでなく、2枚以上ほしい方は必要なシールの枚数分の82円切手を同封してください。

↓↓↓送り先は下記へ↓↓↓

*************************************
[ かねは商店 ]

〒671-0123

兵庫県高砂市北浜町西浜1046-1

*************************************

※郵便番号、住所などお間違えの無いようお願いいたします。
 返信用封筒や切手を入れ忘れてしまいますとお送りできませんのでご注意ください。

よろしくお願いいたします。



スプリングネット尺のラバーネット仕様のパラコードケースが完成。カラーはオリーブドラブです。



明日4/21から4/24まで出張に行きますので出荷作業や在庫確認等の通常業務は4/25以降とさせていただきますのでご了承ください。

そして4/22日曜日は福井県坂井市でイベントに出展します。 Trout Anglers' Meeting in Fukui が、ちくちくぼんぼんにて開催→https://goo.gl/maps/Qd2MR8rk3Lk

皆様のお越しをお待ちしております。



好評につき再生産いたします。WESSEX トラウトロッド ベイト WSE-c/5

今シーズン中には間に合いませんが、来シーズンに向けてご予約を開始いたします。
いったん、6月15日をめどに予約を締め切りさせていただき、入荷予定は2019年1月といたします。

多くの本数を作っているメーカーではありませんのでお待ちいただいているユーザー様にはご不便をおかけして心苦しい限りです。

そのぶん、本当に大切に、真摯に生産することをお約束いたします。

今後ともよろしくお願いいたします。



ここ居そうだな~っていう所でやると時折釣れちゃうんですよね...ちょうちんで。

この子もそんなやんちゃ姫でした(^^;)



ラインが掛かっている枝を支点にチョコチョコとプロップスプーン4gを動かしていると水面直下で食いついてその瞬間枝からラインが離れて...
絵にかいたようなちょうちん釣り。

小さなアマゴでしたがヒレも綺麗で大きく、色も鮮やかでとても美しいアマゴでした。
このくらいのサイズのアマゴって綺麗さが際立っています。
他に釣ったもう少し大きい普通サイズのアマゴはそんなに綺麗ではなかったんですよね。

ちょうちんで釣れるからと言って、完全トップだと難しいんですよコレが。ドライフライだとナチュラルにドリフト出来れば結構出るんですが。
とりあえずフローティングのジョイントで遊んでみました。



大きい岩魚がいるポイントなら釣れそうです(^▽^)/
皆さんはもう解禁釣行されましたでしょうか。

私は3/1は行けなかったんですが、その後おっつけ行ってきました!

今年からは装備も少し見直しまして、バッグはパタゴニアのスリングを使っていたのですが、使いやすいようで意外と面倒なところもあったり、収納力も考慮して、



名付けてポイポイリュック! ミニポケットに収納できるキーホルダーを取り付けるストラップもあるんです。



持っていくかどうかは別問題としてこのくらいは入ります。取り出し口が巾着紐になってるので何でも簡単にポイポイ放り込めます。

防水機能は全くないのでカメラなど濡らしたくない物はロールトップの防水ポーチに入れてから納めます。

ベストはこれ



自分の場合、3個以上ポケットがあると何処にしまったかわからなくなってしまうのでトレッキングベスト。ルアーやテンカラの持ち物で頻繁に出し入れするものってこれくらいなんですよ(^^;)


釣行日、まずは肩慣らしで里川の放流ヤマメをプロップスプーンやバンブルビーディノスで。



完全にダウンストリームで流れにステイさせつつトゥイッチで誘いました。

お次は一気に標高を上げてイワナ狙い。



岩魚のほっぺのあたりの虹彩って形容しがたい美しさ...

尺オーバーもプロップスプーン4gで釣れました。



温かい雨で雪が解けて水温が低く、さすがのイワナもスローにネチネチ誘うほかありません。
そのような状況に対応するにはプロップスプーンが秀逸で他のルアーに手が伸びませんでした(^^;)

プロペラの抵抗により、フォールの速度をゆっくり目に調整したり、流れに漂わせやすい...

別の日には朝イチ雨だったのが雪に変わり気温もマイナス3度!

手がかじかんで顔面が痛い!(笑)





前回よりもさらにスローに漂わせて何とか美形な岩魚達との出会いを果たすことが出来ました。
どの魚も竿先がモゾッ?と重くなるような微妙~なアタリでした(^^;)

この状況下では上出来とばかり、山を下りて冷え切った体を温泉施設で暖めます。ここではモンベルクラブの会員証を提示すると町民価格の200円で入浴が可能。冷泉の沸かし湯ですが、全身じわぁ~っと温まり幸せな気分で帰ることができます。



帰り際には若桜街道の道の駅でモチモチ赤米おにぎりと手作り豆腐をお土産に買いました。この豆腐、食感を例えるなら粗目の粒子な焼きプリンに似ていて何もつけずそのままでも美味しいんです。






そしていつものようにかわいい列車をチェックしてスーパーで鮒の刺身を買って帰路に付きました(^▽^)/



今回活躍したプロップスプーン4gは鋭意パッキング中で来週あたり問屋様に発送しますので、今月中に店頭に並ぶ予定です。

問屋さんからも入るお店が他にもあると思いますが、弊社が把握している納品予定の釣具店はこちらです。

※順不同  ランカーズクシロ、クレイジーフィッシャー、スーパーオーシャン21、釣り具の渡正、キャスティング仙台南店、フィッシャーマン釣具館、リバーランズK、ファミリーフィッシングかみやま、キャスティング岩槻店、Fish Tackle Shop 、上州屋関店、タックルベリー高槻店、タックルベリーさいたま東松山店、タックルベリーさいたま埼大通り店、タックルベリー横手十三号店、タックルベリー木更津十六号店、タックルベリー安芸広島店、WILD-1京都宝ヶ池店、寄宮フィッシングセンター、フィッシングステップ具志川店、フィッシングステップ名護店、シーランド那覇店、シーランド北谷店、上州屋立川店、上州屋渋谷東口店、上州屋新富山空港店、アウトドアワールド東大和店、ルアーアングル浜、甲州屋新町店、山口屋釣漁具、アカサカ釣具、ポイント各店、つり人天国横浜本店、タックルショップブレイク、ながえや釣具、キャスティング羽村店、小林漁具、上州屋北上店、上州屋熊谷佐谷店、上州屋石岡店

よろしくお願いいたします!




オイカワから30センチ程度くらいまでの小型トラウト用のウルトラライトフライタックルのセットです。

6本継のパックロッドのセットとしては実にお買い得。
http://www.kaneha.jp/product/109
http://www.kaneha.jp/product/110

竿を何回も振ってから毛ばりを投射するイメージがあるフライキャスティングですが、本当はワン、ツー位の少ないモーションでキャストするのが理想。

極端な話、水面下なら下流に毛ばりを流してルアー的にチョコチョコ動かしても釣れてしまいます。
毛ばり釣りの楽しさを十分味わってからいろんなテクニックに挑戦してみるのも良いのではないでしょうか。(^▽^)/

また、フライ経験者の方も十分楽しめる極細ソリッドティップのウルトラライトタックル。
魚が毛ばりにヒットした時に「カリッ!」とドラグが出るくらいのセッティングが楽しいと思います...

繊細なティップなので扱いには注意が必要ですが、とってもライトな道具で魚を掛けると楽しいですよ!
みなさんこんにちは!

今日は釣り生活お役立て情報の時間です...

スプーンなどの金属ルアーを海で使うとメッキがくすんだり変色したりしませんか?

プロップスプーンも現行のものは海水に強いメッキになっていますが、旧タイプや、プロペラやビーズまではメッキの種類が違うので放置するとくすんでしまいがち...


これはメッキや真鍮に含まれる銅に塩分が反応して起こる現象です。

でも、そんなときはキッチンにあるお酢で解消!

灰皿などに少量のお酢を入れて、ルアーを2~3分付け込んで水で洗い流せばアラ不思議!!

元の輝きがよみがえっちゃいます!!


Before




付け込み時 たまたま今回は黒酢しかなかったので(^^;)




after




淡水での使用でもくすみが気になるものはやってみてはいかがでしょうか。


ブレード付きルアーや、スピナーベイト、スピナーなどにも良いですね(^▽^)/

バズベイトのアルミブレードなどは溶ける恐れがあるので注意してください。
2月17、18日は沖縄フィッシングコンテンツトレードショー2018にお邪魔します!

かねは商店はYOSEMIYAさんのブース内の一画をお借りしてパネル展示させていただきます。

お越しいただいた皆様と沢山お話ししたいので、プロップスプーンの販売はヨセミヤさんにお任せしちゃいました(^^;)
何から何までありがとうございます!

つきましては2月15日から19日は出張のため、発送業務など通常営業は2月20日からとなりますのでご不便をおかけしますが何卒宜しくお願い致します。
投げたら巻く!

P`ROPMOjja  AND  P`ROPSPOON

ただ巻きで良く釣れるプロップモジャとプロップスプーン。プロペラが回転することでビーズと
こすれてカリカリと音を発しているのも魚を興奮状態に持ってくる重要なファクターのひとつ。


では、プロペラが付いていないスプーンとの使い分けとは...

水深が浅い、またはそれほど深くない場所をプロペラの抵抗を生かして水面を割ることなく一定のレンジを引いてくることが得意なプロップスプーン。
その使用感などもチャターベイトに近いのかもしれません。

対して、水深が7~10メートル以上あるような場所などで、クイックなフォールに魚が好反応を示すような状況ではプロペラの抵抗がなく、早くイレギュラーな動きも出やすい普通のスプーンのほうが向いていますが、倒木や岩陰、護岸のえぐれなどにプロペラの抵抗を生かして方向性を保ちながら送り込む釣り方ならイレギュラーアクションが出にくいプロップスプーンの出番。




是非状況に応じて使い分けていただきたい。

プロップモジャは漂わせるのもGood!!



2016年に初代 BUG HUT bumble-B をリリースして早2年...
本当は2017年春に発売予定だった2代目バンブルBディノス。
↓↓コレ↓↓








多分、初めて目にする方も多いと思うので少しご説明したいと思います。



バンブルビーってどんな動きなの❓
まずボディの形がバイブレーションプラグに似ていますが、ラインアイが背中についていないのでブルブル震えることはありません。



リップが付いていないシンキングプラグですが、よく海で使われるシンキングペンシルやジグミノーともチョット違います。
渓流や小規模本流など流れの複雑な場所でトラウトを釣るために作られたリップレスシンキングミノーです。
他のリップのないプラグ同様、ただ巻きでは大して泳ぎません。



竿先を動かしたり、リーリングの緩急を付けることでプラグに生命を宿すことが出来るタイプのルアーです。


まずはこちらの動画をご覧ください。

↓↓↓クリック↓↓↓

http://www.dailymotion.com/video/x5a9r2y




激しくヒラを打ったり、ダートしたりしていますが、先述の通りロッドワークやリーリングを加えてこういった感じで動かせます。
つまり、糸(ライン)を張ったり緩めたりすることで動きが生じているという事です。同じようなテンションでリールを巻いてもルアーが手前に寄ってくるだけ...ただ巻きで動くルアーをお求めなら他の物をお勧めします。



それと、リップ付きのルアーのように潜航はしませんが、背面が平らになっている部分に水を受けるため、リップが無くても他のシンペンと違い水面を割って飛び出すようなことが非常に少ない。



ヘビーシンキングミノーで「慣性スライド」する有名なミノーがありますが、バンブルBはリップが付いていないためにより慣性が働きやすくなっているといえます。




リップレスでシングルフック仕様のため、フッキングよりも障害物をタイトに攻めることに重点を置いたセッティングにしていますので、ハリ掛かりが気になるときはご自分の気に入っているフックをセットしてください。




特徴をざっと述べるとこんなところですが後はユーザー様ご自身がリップレスを生かした使い方でお楽しみください(^▽^)/

何とか渓流解禁に間に合いましたが、実際のところこういった早い動きを得意とするルアーは解禁当初ではなく、もう少し温かい時期に活躍すると思います。



お取り扱い予定の釣具店様を順不同でご案内します。


ファミリーフィッシングかみやま、アウトドアステーションバンバン上田店、ルアー1BAN梅田店、フィッシングティップス、タックルベリーさがみ上鶴間店、プロショップダック、釣具のまつお、山口屋釣漁具、富士吉田シマヤ釣具店、キャスティング盛岡店、フィッシャーズ黒埼店、プロショップオオツカ熊谷店、つり具おおつか宇都宮店、フィッシャーマン釣具館、正一屋釣具店、イーハトーヴ釣具店、上州屋伊勢崎店、キャンベル宇都宮店、上州屋渋谷東口店、上州屋可児店、上州屋盛岡上堂店、上州屋北上店、上州屋一関店、キャスティング岩槻店、つり人天国横浜本店


お次はWILD-1各店です! WILD-1 宇都宮駅東店、水戸店、高崎店、小山店、仙台泉店、西那須野店、郡山店、京都宝ヶ池店、厚木店、ふじみ野店、多摩ニュータウン店、伊勢崎店、入間店、印西ビッグホップ店、つくば店、越谷レイクタウン店、名古屋守山店








初代バンブルBよりもたくさんの釣具店様にお取り扱いいただいておりますが、何分少量生産のためご迷惑をおかけしてもうしわけありません。
興味を持っていただきました皆様、是非、上記の釣具店にお問い合わせくださいませ!
問屋様のご注文分の出荷も終わり、明日1月25日から28日まで出張に出ます。出荷など通常業務は29日よりの対応となりますのでよろしくお願いいたします。

さて、あと少しで5cmクラスのカタクチイワシなどのベイトフィッシュや、バチ抜けしたゴカイなどがベイエリアを賑わすようになり、ルアーなども小型のものが活躍してきますね。

特にチャーターボートの機動力を生かして各常夜灯をランガンするスタイルでは目の前のボート際でシーバスやメバルがライズする姿も目撃出来て、目にも楽しいナイトゲームが展開できます。

魚のサイズこそ選べませんが、小さなルアーの他、フライで連続ヒット!!なんてことも多分にあります。
僕は以前、追天テンカラシリーズのテストでも結構な好釣果を得ることができました。



この簡単ラインは普通のテンカララインよりも重さがあって、初心者の方以外にも、風の影響を受けやすいベイエリアにおいても強い味方となります。
投げ方の簡単な説明は台紙を開いた中に書いていますが、ポイントは竿を振るときに脇を締めることです。どうしても脇が開いてしまうときは竿のグリップを両手で持って振れば脇が閉まった状態で竿を振れます。

3.5mの他、特注にて4mや4.5mなど様々な長さにも対応させていただきますのでお問い合わせ欄から質問してくださいネ!

毛ばりは白のゾンカーの実績が高く続いてクラウザーミノーといったストリーマータイプのフライです。手に入らないときはメバルベイトなどの極小タコベイトでも可。
テンカラ竿は3.3~3.6メートルくらいの長さの物が使いやすいですヨ。
価格の安いものも結構あるので要チェックです(^▽^)/
追天テンカラロッド(2.7m)でも出来なくはないですが、やはり海なので長さがほしいところデス。
毛ばりを投射したら、すぐに表層を一定の速度でゆっくり引けるように竿を倒れた状態から起こしていくイメージです。




船べり近くにまで魚がいる状況なら、フライキャスティングでなくてもテンカラタックルでも楽しめます。リールの力を借りないのべ竿でのファイトも中々おつなものです(^▽^)/

勧めておいてこんなこと言ってすみませんが、あくまでテンカラの道具は本来は渓流魚狙いの道具なので大型の鱸が掛かって道具が破損したとしても自己責任でお願いしますね(^^;)

それと、不特定多数の人が同船する乗り合いには無理で、チャーターの場合でも船長にテンカラOKか確認するとともに同船する仲間の協力も必要です。
フライやテンカラは船首のほうがやりやすいし、釣りやすいボートポジションにつけてくれる船長の協力あったればこそ...

そうそう、フライラインやテンカララインを護岸や堤防の壁に当てるキャスティングを行い、護岸ギリギリに毛ばりを通すと陸っぱりでもよく釣れます。
フィッシュイーターは壁を利用してエサを追い込むのは同じですから。

まだまだ寒い時期が続きますが、カイロなどをしのばせていろんな釣りに挑戦したいですね!



今、試作しているルアーはハードウッドをバルサシートでサンドしたものの他に、ハードウッドを竹のシートでサンドしたものの2種類の素材です。

どちらもラトル音がするタイプですが、素材が違うと音質も変わります。ちょうどヘドンのスーパースプークJr.ですとプラスチックの素材が違うと音質も違うというアレに似ています。

竹はちょうど1年前、山で切ってきてガスコンロで炙って水分を飛ばし、さらに1年間寝かしたものを使用しました。

竹はレジンに似た質感でしっとり、ひんやりした触り心地。また、単一方向に走っている導管のため、小刀の歯がスムーズに入りやすく木材に比べて削りやすいという感想です。
しかも強度を持たせつつ極めて薄く加工できる...

素材として非常に興味深いので、ミノー以外にもバイブレーションやクランク、ペンシルベイトなども試してみたいな~と思っています(^▽^)/




鱒の森 №43 2018年1月号 発売になりましたね。

21世紀のグラスロッドと題して各社の渓流用グラスロッドが紹介される中、ナ、ナント弊社ロッドが106ページに紹介されています(^▽^)/ウウレシイナ

各社ロッドに対しての考え方が様々で面白く読ませていただきましたし、大変勉強にもなりましたね~。

誌面に出ている渓流ロッドはほんの一部...そんなたくさんのロッドの中で WESSEXトラウトロッドを選んでいただきましたロッドオーナー様には感謝の一言です!ありがとうございます。

これからもお付き合いのほどよろしくお願いいたします。



昨晩メルマガ読者様には先行でお知らせしましたが、これからクリスマスにかけて少しづつですが数量に限りがあるものをお値打ち価格にてショップにアップしていきますので、皆様よろしくお願いいたします(^▽^)/

一点ものもありますヨ!!

11月28日から12月4日まで関東へ出張いたしますので、申し訳ありませんがご注文いただいた商品は12月5日以降の出荷となります。

よろしくお願いいたします。
https://try-angle-fishing.com/event/171203.html

当店も初めて出展させていただきます!!

12月3日の正午スタート16時までの4時間という限られた時間内での濃ゆ~いイベントになる事が予想されます♡

来季に向けてのコンセプトカーならぬコンセプトルアーの販売や、スプリングネット用スプリングフレームのパーツ販売など、クラフトマンの皆様のご用命も承ります!!

皆様のお越しを心よりお待ちしております。
10/5まで北海道に出張してきます!
出荷作業などの通常業務は10/6~となります。

たまたまANAの旅割Xという格安チケットで行くことが可能になりました。
以前、6月に北海道に行ったときは終日雨...今回はどうかな...(^^;)



自分がぱっと思いつくプロショップさん数件に顔を出して、一日くらいはのんびりと釣りしたいですね...屈斜路湖あたりで。
それではよろしくお願いいたします。